利用の流れ

E2電顕で測定するためには、E2利用申請ページから申請してアクセス権を獲得することが必要です。

スクリーングデータの収集と審査依頼

利用の流れ

申請画面でスクリーニングデータ等をアップロードします。

スクリーニングデータの収集に関してはこちらをご覧ください。

審査

審査委員が基準を満たしているか審査します。

審査の基準についてはこちらをご覧ください。

マシンタイム予約

採択された場合は申請者とE2施設の間で日程調整します。

測定

 © 2018 CryoEM Network