cryoemnet.png
News.jpg

Uppsala University

2021年7月8日 8:00:00

ウプサラ大学 我々の研究プログラム (Molecular Biophysics Program, ICM, Uppsala Unviersity)では、X線レーザーイメージングやクライオ電子顕微鏡などさまざまな構造解析の手法を用いて、タンパク質複合体やウイルスの構造研究を行なっております。今、構造解析あるいはクライオ電子顕微鏡を用いた研究に関するポスドクの公募を行っております。